5月7日 チューリップ(白)

チューリップ(白)〈ユリ科〉

☆花言葉――失恋
花びらのつややかさ。
ふりそそぐ春の光をピシャピシャはねかえし、いかにも楽しそうです。
人間の女の子だったら、飛びはねているかもしれません。

そしてあのコップみたいな花の形。
金の光をいっぱいためて、たぷたぷゆらしている。
宮沢賢治は、美しく白いチューリップをたとえて、「何か不思議な合図を空に送っているようだ」と書いています。
花の盃の中から、ぎらぎら光ってすきとおる蒸気がわきあがり、空にゆらゆら昇っていくのだとも。

◎花うらない(この日がお誕生日の方へ)
流れ星がまたたくような、きれいで短い恋をくりかえす。
そんな気配がします。
恋人を悲しませないで。
でもあなたは自分に正直なのですね。

岩田裕子