03月09日 かすみ草

かすみ草〈ナデシコ科〉

☆花言葉――切なる喜び
天国にふる雪でしょうか、それともエンジェルの大好きな雲の綿菓子?
霞草には、ファンタジックな連想がよく似合う。
遠くから眺めると、ふあっと霞がかったよう。
だから霞草。

英語名は「赤ちゃんの吐息」。
世界じゅうの赤ちゃんの小さな吐息が、夜の間に空にのぼり、この白い花となって、地上に戻ってくるのです。
そんな気がする。

中央アジア、カフカスの原産とか。
遊牧民の行き来する土地。か弱く見えて、意外と野性的な霞草。

◎花うらない(この日がお誕生日の方へ)
コケティッシュな魅力があり、会話のセンスのよい人です。
ファッション感覚も抜群。好き嫌いが激しいので、友達は限られる。
それでいいのです。
妥協することはありません。

<岩田裕子著 バースディ花うらない366(小学館)より>

〇写真をご覧になりたい方はこちら