03月04日 プリムラ(赤)

プリムラ(赤)〈サクラソウ科〉

☆花言葉――青春の悲しみ
プリムラは、西洋さくら草。
日本さくら草に比べ、花びらが丸く、色もくっきりとにぎやかな印象です。
ポリアンサ、シネンシスなど全世界に約550種ある。

古代ギリシアにパラリソスという青年がいた。
メリセルタと呼ぶ美しい恋人と、結婚する日を楽しみにしていました。
ところが、娘は病気で世を去る。
嘆きつづけるパラリソス。
ついには傷心のため、あとを追って死んでしまいました。
神がこれを哀れみ、パラリソスをプリムラにかえて、娘の墓のそばに咲かせたという。
ギリシア神話。

◎花うらない(この日がお誕生日の方へ)
人がどう感じてるかを敏感に察知する能力があります。
恋をしても、相手の気持ちがわかりすぎて引いてしまう。
ときには情熱的に。

<岩田裕子著 バースディ花うらない366(小学館)より>

〇写真をご覧になりたい方はこちら