02月03日

みみなぐさ〈ナデシコ科〉

☆花言葉――純真
耳菜草。かわいい名前でしょう。
葉っぱの形が、野ねずみの耳に似てるからみたいです。

日本全土に野生している多年性の植物。
原産地はヨーロッパですが、世界じゅうで見かけます。
そのわりに知られてないのは、ひかえめだからでしょうか。
そんなところも、野ねずみや子リスみたい。

美しい名前の親類を持っています。
明治時代にやってきた「夏雪草」は、ヨーロッパの生まれで、別名シロミミナグサ。
「誰が袖草」は、香りがよいので、喜ばれている。

◎花うらない(この日がお誕生日の方へ)
純真なために傷つくことも多いのですね。
だからといって、冷めた子になっては、自分が損。自信をもって。
無邪気な自分をもっと愛して。

<岩田裕子著 バースディ花うらない366(小学館)より>

〇写真をご覧になりたい方はこちら