ミス・スパイダーのウェディング

David Kirk (原著)
岩田裕子 (翻訳)

アメリカの人気絵本作家デビット・カークによる『ミス・スパイダーのティーパーティ』に次ぐ第2弾。マドンナの愛読書として全世界で100万部のベストセラー。今回はスパイダーの結婚をテーマに…。
ミス・スパイダーは喜びに舞い上がりました。知的で親切、そのうえ誠実な、すばらしい男性とめぐり会ったからです。彼はミス・スパイダーに、ぴったりの恋人でした。ところが彼女のおせっかいな友達が、もっと派手なお相手を紹介したから、さあ、大変!その一見カンペキなくもが、ミス・スパイダーの幸せをめちゃめちゃにしてしまいそう…。